貯金ゼロ脱出方法を伝授!貯まらない理由は、ある公式を知らないから!

金持ち思考

SMBCコンシューマファイナンスが2019年に実施した家計調査で30代・40代の貯金の実態が発表されました。

衝撃の結果です。。。

23%の人は貯金がゼロ!!!

さらに貯蓄50万円以下の人も含めると、だいたい半数!!!

50万円以下の貯金なんて0円と同じようなもんです。

つまり30代・40代の半数は貯金ゼロ!!!

貧乏で物乞いする人

しかし、貯金がなかったとしても、ヤバいと思える人は大丈夫です!

解決するのは、とても簡単な話ですから。

貯金ゼロからの脱出方法を解説します!

★この記事でわかること
☑世間の貯金状況
☑富裕層は増加している
☑貯金できない原因
☑貯金ゼロ脱出方法
スポンサーリンク

30代・40代の貯蓄状況

貯金ゼロが半数いても、それなりにやっていける日本は幸せな国でもありますね。

SMBCコンシューマファイナンスが実施した「30 代・40 代の金銭感覚についての意識調査 2019」の調査結果です。

貯金0万円と回答した人が23.1%。50万円以下と回答した人が24.6%。

30代・40代の47.7%の人は、ほとんど貯金がないのが実態です。

スポンサーリンク

お金持ちは増えている

いっぽうで、金融資産1億円以上を持つお金持ちの人数も実は増えている事をご存じですか?

ちなみに、金融資産が1億円以上ある世帯を富裕層と呼びます。

2000年以降、全ての階層で世帯数は増加していますが、これは親元を離れて暮らす単身世帯の増加や核家族化が進んでいる影響です。人口は減少傾向ですが世帯数は増えてるんですね。

その中でも、2000年~2017年で富裕層世帯は153%に増加してます!

さらに金融資産が5億円以上の超富裕層も127%に増加!

富裕層以上の世帯数比率が特段と増えている事がわかりますよね!

金持ちと貧乏人の格差が広がっているのをデータでもハッキリ確認できます。

スポンサーリンク

貯金できない原因

貯金ゼロの人が増えているいっぽうで金持ちも増えています。両者の違いは何なのでしょうか?収入の違いでしょうか?

日本の賃金は2000年以降上がってないので、収入が増えて金持ち世帯が増加している訳ではありません。

貯金できない人は「現在の収入では日々生活していくのがやっとで、貯金なんてできない!」と思い込んでいます。

貯金を増やすのは本当に難しいのでしょうか?

実は貯金できない原因は単純な事です。

資産=(収入ー支出)+(投資×利回り)

この式を理解して行動しているか、そうでないか。

たった、それだけです。

パーキンソンの第2法則にハマる

収入-支出のキャッシュフロー管理ができない事には始まりません。

収入以上に支出があれば、お金は必ず減っていきますから、「収入>支出」の状況を作らなければならない事は誰でもわかっている事でしょう。

しかし、貯金ゼロの人が多いという事は、これができる人が少ないという事ですよね。

1958年にイギリスの数学者であるシリル・ノースコート・パーキンソンが提唱した 「パーキンソンの第2法則」という法則があります。

その法則とは「支出の額は、収入の額に達するまで膨張する」というものです。

収入が増えれば、購入する物のグレードも徐々に上がっていき、結局は貯金できないのです。

人間はできるだけ辛い思いをせずに楽しく生活を送りながら、楽して金持ちになりたいと思っています。しかし、キャッシュフローの管理をしないと金持ちになれる日が来る事は永遠にありません。

絶対にです。

「収入-支出=貯蓄できる」では貯まりません。「収入-貯蓄=支出できる額」と覚えておきましょう。

労働収入の世界しか知らない

資産=(収入ー支出)+(投資×利回り)の式の内、「収入-支出」はどちらかというと労働者の価値観です。投資家の価値観では「投資×利回り」が重要視されます。

投資で稼がないと、貯金ができないという話ではありませんよ。

多くの人が貯金できない原因は「投資×利回り」の世界を知らない事、それ自体です。

なぜならば、投資を知らずに貯金しているだけでは、お金が増える事ってありませんよね?

すると人間は、増えもしない貯金にあまりインセンティブを感じないのです。

働いて収入が得られている間は、貯金がなくても特に困る事もありません。

しかし、投資の世界を知っていれば、現金を保有する事に大きなインセンティブがあります。

期待リターンがプラスの投資の世界では、投資資金があればあるほど低リスクで稼げるからです。

人間の行動原理は全てインセンティブに支配されています。

あわせて読みたい記事
》資本家はより金持ちに!労働者は貧乏なまま!R>Gで証明された格差の理由

スポンサーリンク

貯金ゼロからの脱出方法

資産形成の方程式を、しっかり頭に叩き込んで実践していきましょう。

資産=(収入ー支出)+(投資×利回り)です。

1つ目は、収入から貯金を先に引いて、残った中から本当に必要な支出のみに絞る事。

2つ目は少額で良いので投資を初めて、「投資×利回り」の世界を体感する事です。

投資したお金が、さらにお金を生む感覚を体感すると、お金を貯める事がインセンティブになります。

すると、必要ないものに支出する事が、自然とムダに思えて自動的にセーブするようになります。

投資を始めるなら手数料が安くて商品豊富な楽天証券がオススメです!

楽天証券の口座開設はこちら》楽天証券

楽天証券

スポンサーリンク

まとめ

人間とは不思議なもので非合理的な生き物です。

例えば、思考停止している多くの人は、資産運用はしませんが保険に加入するのは好きですよね。

期待値プラスの資産運用に関してはリスクを取らないのに、保険にはたくさん加入して積極的に期待値マイナスのリスクを取ったりする非合理的な生き物です。

原理原則や理論を学び、論理的に考える事ができれば経済合理的な行動選択ができるようになります。しっかり学び、まずは貯金ゼロ脱出!そして金持ちを目指しましょう。

金持ち思考
GMOクリック証券

GMOクリック証券は無料で提供されるツールやWebページがとにかく優秀。テクニカル分析はもちろん、面倒だったファンダメンタル分析まで、簡単にできてしまいます!株価分析、財務分析、経営分析、利益率や成長性のシュミレーションまでグラフで表示する機能なども備え、とにかく楽です。他の証券会社にはないニュースやアナリストレポート、四季報の情報も充実しており全て無料。とりあえず口座開設しておく事をオススメします。

SBIネオモバイル証券
SBIネオモバイル証券

少額から株式投資を始めるならSBIネオモバイル証券がオススメ。1株単位で株が買えるので、少ない資金でも分散投資が可能。月50万円までの取引なら手数料は定額の216円/月(税込)!さらにTポイントが毎月200pt還元されるので実質コストは16円/月だけ!還元されたTポイントは再投資OK!初心者だけでなく、国内株でオリジナルのポートフォリオ作りたい上級者にもオススメです。自分でポートフォリオ作れば投資信託より遥かに安いコストで済みます。デイトレには向いてません。

楽天証券
楽天証券

株や投資信託へ投資するなら楽天証券!とりあえず開設しておきたい定番の証券口座です!PCで使える高機能な「マーケットスピード」やスマホアプリ「iSPEED」など豊富な取引ツールでいつでもどこでも取引可能!資産運用しながら楽天スーパーポイントもザクザク貯まります!

金持田マネ夫ブログ