マネークリップが超絶捗る!長財布とかオワコン!

雑記

皆さんはどのような財布をお使いですか?

最近のトレンドでは、小さい財布が「ちいさいふ」などと呼ばれて流行っているようですね。BALENCIAGA(バレンシアガ)の 「ペーパー ミニ ウォレット」という商品がミニ財布ブームに火をつけているようです。知りませんが。

BALENCIAGAの小さい財布
BALENCIAGAの小さい財布

アマゾンで検索》BALENCIAGA ペーパーミニウォレット

スポンサーリンク

お金持ちは長財布?

お金にこだわる人は縁起担ぎの為にお札の向きを頭からそろえて入れたり、折り曲げないように長財布を使用してるんじゃないでしょうか?

なんとなく、「お金持ち=長財布」って言われたりしますもんね。

しかし実際、お金持ちが長財布を使っているという統計結果やアンケート結果はありません。

さらに、海外では二つ折り財布が主流です。

「お金持ちになるなら長財布!」みたいな推奨をしている書籍も出版されていますが、ただの思い込みか、スピリチュアル~みたいな合理性に欠く発想のものでしょう。読んでませんが

投資家や、たくさんお金を稼いでいる人は、合理的な考え方の方が多いので、単純に便利で使いやすい物を選んでいるだけと思われます。推測ですが

スポンサーリンク

長財布とかオワコン

実際に投資の神様ウォーレンバフェットは二つ折り財布を使っているようですし、ホリエモンは財布は持たずに、マネークリップを使っていると雑誌の取材で答えています。

マネークリップなら、前ポケットに入れるので失う心配がありませんし、かさばりませんからね。

しかも、キャッシュレス決済が当たり前の時代です。

ポイント還元や割引があるのに現金決済する時点で負け組ですからね。

負け組

大体、財布にいつも入れとかないと困るものなんて、そんなにないんですよ。どこで使えるのかもわからない様なポイントカードや、いらないレシートだらけになってませんか?

かさばるし、ポケット入れにくいし。夏場にお尻のポケットになんて入れたら、熱くて汗まみれ。

冷静に考えて長財布の合理的なメリットなんてありませんよね?

はっきり言って長財布なんて完全にオワコンなんですよ。

(長財布使っている方はごめんなさい。)

現代人たる者、こんな旧石器時代の化石みたいなシロモノは、さっさとゴミ箱に捨てるか、メルカリで売ってしまいましょう!

スポンサーリンク

マネークリップが超絶捗る!

とはいっても、まだまだ現金がどうしても必要な場面もありますよね。

なので、最低限の物をコンパクトに収納できるマネークリップが超絶オススメです!

WALLAMマネークリップ

これだけ見ると、なんだこれ?って感じですね。

私が使っているWALLAMのマネークリップです!

WALLAMマネークリップ

これだけのカード類と紙幣が最低限のサイズで収納できます。

WALLAMマネークリップ

クレジットカードとかは、こんな感じで収まります。

WALLAMマネークリップ

カードは8枚まで収納可能!

WALLAMマネークリップ

お札はこんな感じでクリップに挟めます。千円札が数枚あれば事足りる事がほとんどです。

基本的に全部クレジットカードかキャッシュレス決済ですね。

年齢×1,000円は財布に入ってないと社会人として示しがウンタラ~カンタラ~とか言うネアンデルタール人のような人は旧石器時代に置いていきましょう。スマホで口座残高を見せつけてやってください!いくらか知りませんが。

スポンサーリンク

感想・まとめ

マネークリップを数年使ってみての感想ですが、チョー快適!

呪縛から解放されたような気持ちです。

現金支払いで出来てしまった小銭は適当にポケットかカバンに放り込んで、家に帰ったらプロテインの空きボトルに放り込みます。

先日、1年くらい貯めこんだ小銭をプロテインボトルごと銀行に持っていって口座に入金したら4万円くらいになってました。

小銭貯金もできて一石二鳥です!

お金を裸で持つ事に抵抗がある方が多いと思いますが、それはお金を神格化し過ぎている為です。人の目も気にする必要なんてありません。

紙幣なんて日本銀行が借金のカタに発行しているタダの借用書なんですよ。

「日本銀行券」って書いてますよね?

百聞は一見にしかずで、是非マネークリップにチャレンジしてみてください!

ちなみにホリエモンはSTORUS(ストラス)のマネークリップを使っているようです。


AMAZONで購入→STORUS(ストラス) スマートマネークリップ シルバー


楽天市場で購入→STORUS ストラス スマートマネークリップ メンズ シルバー カードホルダー付きミニ財布

雑記
GMOクリック証券

GMOクリック証券は無料で提供されるツールやWebページがとにかく優秀。テクニカル分析はもちろん、面倒だったファンダメンタル分析まで、簡単にできてしまいます!株価分析、財務分析、経営分析、利益率や成長性のシュミレーションまでグラフで表示する機能なども備え、とにかく楽です。他の証券会社にはないニュースやアナリストレポート、四季報の情報も充実しており全て無料。とりあえず口座開設しておく事をオススメします。

SBIネオモバイル証券
SBIネオモバイル証券

少額から株式投資を始めるならSBIネオモバイル証券がオススメ。1株単位で株が買えるので、少ない資金でも分散投資が可能。月50万円までの取引なら手数料は定額の216円/月(税込)!さらにTポイントが毎月200pt還元されるので実質コストは16円/月だけ!還元されたTポイントは再投資OK!初心者だけでなく、国内株でオリジナルのポートフォリオ作りたい上級者にもオススメです。自分でポートフォリオ作れば投資信託より遥かに安いコストで済みます。デイトレには向いてません。

楽天証券
楽天証券

株や投資信託へ投資するなら楽天証券!とりあえず開設しておきたい定番の証券口座です!PCで使える高機能な「マーケットスピード」やスマホアプリ「iSPEED」など豊富な取引ツールでいつでもどこでも取引可能!資産運用しながら楽天スーパーポイントもザクザク貯まります!

金持田マネ夫ブログ