貧乏人がお金持ちへなる方法! 金持田マネ夫のメイクマネー講座(投資編・投資信託)Level9

金持ち講座

資産を増やしていくには(収入-支出)+(投資×利回り)をプラスにしないといけません。

その中でも加速度的に資産を増やせるのは掛け算である(投資×利回り)です。

これから投資を始めるのであれば、投資の基本である「長期・積立・分散」を守りながら、優良かつ簡単な投資をお勧めします。

初心者が投機的な投資で短期間に成功する場合もマレにありますが、ほんの一握りで、再現性なんてありませんからね。

たまたま、宝クジに当たったようなものです。

短期的な成功を勝ち取った人の足元には、いつも無数の屍が転がっています。

刺激的な設け話に乗って、自分が屍になっていては人生の大きなロスです。

具体的に何に投資すれば良いかと言うと、投資信託で株を中心に投資するのが最適解です。

★この記事のポイント
☑投資信託が最適な理由
☑短期投資はギャンブルである
☑投資家は金融機関に搾取される
☑市場平均(インデックス)に投資しろ
スポンサーリンク

投資信託が最適な理由

投資初心者にとって、投資信託への投資が最適な理由のひとつは難しい事を考えなくても「長期・積立・分散」ができる事です。

売買注文の約定は1日1回なので、投資を始めたばかりの人が気になりがちな日中の細かなチャートの動きにいちいち動揺する必要もなく、長期投資に向いています。

さらに100円からの積立も可能なので積立も始めやすいですね。

そして投資信託は様々な銘柄の詰め合わせパックなので、これを買っておくだけで分散投資ができます。

個別の会社を分析して、銘柄を選ぶ必要もありません。

投資信託への長期投資では、基本的に買ったら、後はほったらかしでOKです。

手間暇かける必要もありません。

詳しくは以下の記事をご参考。

投資信託とは?初心者にオススメな理由をわかりやすく解説!基本は長期・分散・積立!
これから投資デビューを始める方には投資信託がオススメです!まとまった投資資金が用意できなくても、少額からコツコツ投資を始める事ができるのが良い所ですね。投資信託は初心者向きと言うと「初心者だけが投資しているの?」と思われる...
スポンサーリンク

短期投資はギャンブル

短期投資は最高のギャンブルです。

理由は2つ。

短期投資はゼロサムゲームである事。

そして、値動きはランダムウォークするからです。

ゼロサムゲームとは、投資参加者全員の勝ちと負けを合計するとゼロになるゲームです。

長期では期待リターンがプラスになる株でも短期投資ではゼロサムゲームになり、勝ち負けの確率は50%:50%になります。

そして、投資から得られるリターンの期待値はゼロに収束します。

実際には、売買手数料や税金が掛かるので、取引をすればするほどマイナスになっていきます。

ゼロサムゲームはお金の奪い合いなので、投資家全員が勝つ事ができません。

では、値動きを予測して勝てる取引だけをすれば良いのですが、それもほとんど予測する事はできません。

ランダムウォーク理論では、投資した次の瞬間に上がるか下がるかの確率は完全にランダムになります。

そして効率的市場仮説によると、株価に影響を与える情報は瞬時に株価に織り込まれますので、有利な情報を得て先回り投資する事もできない事になります。

実際の株価の動きは完全にランダムではないにしても、株価に影響する要素は多種多様すぎて、個人投資家が予想する事は困難なんですね。

さらに、有利な情報をキャッチして先回り投資するには、違法なインサイダー取引くらいしか方法がありません。

つまり、ほとんどの人にとっては短期投資はコインの表裏で勝ち負けを決めるようなもんです。

そして、手数料分は確実に負けるので「負けゲーム」と言えますね。

スポンサーリンク

投資家から搾取する金融機関

証券会社などの金融機関の儲けの源泉は手数料です。

投資家が売買を繰り返さずに、長期投資されると全然儲かりません。

しかし現代の投資トレンドは、どちらかというと短期的な取引の割合が多く、世界中では毎日85億株が取引されているようです。

こうした大量の取引は投資家全体から莫大なコストを搾取しています。

そして、潤っているのは金融機関です。

できるだけ、高頻度な株の売買などは避けて、投資信託を通じて買った株を長く持ち続ける事を推奨します。

スポンサーリンク

インデックス投資が最適解

日本の証券会社で購入できる投資信託の本数だけでも2,500本以上あります。

投資するエリアやテーマ、ポートフォリオの考え方や、売買の運用方針などがファンドによって異なります。

例えば、米国の高配当株だけに集中投資するファンド、AIやバイオなどのテーマに沿った企業に集中投資するファンドなど。

さらに、株や債券など、異なるアセットクラスにバランスよく投資するファンドや日経平均株価に連動するように運用するファンドなどなどなど。。。。

どれに投資するか決めなければなりませんが、どのファンドの成績がこれから良くなるかなんて誰にもわかりません。

ちなみに、事実としてアクティブ型の投資信託の9割は、ベンチマークであるインデックス連動の投資信託の成績を越えれていません。

アクティブ型運用をする投資信託は平均して売買手数料分、インデックス投信に負けています。

詳しくは以下の記事をご参考。

結論は低コストなインデックス型投資信託へ長期投資する事です。

個人的な見解ですが、米国株のインデックス投信がオススメです。

なぜならば、アメリカは世界経済の中心であり、2050年まで人口が増え続けて経済成長する事がほぼ確定しているからです。

詳しくは以下の記事をご参考。

スポンサーリンク

まとめ

(投資×利回り)をプラスにるすのに、高度な知識や手間は必要ありません。

インデックス型の投資信託へ投資して、ほったらかしにしておけば(投資×利回り)は長期的に見てプラスになります。

(投資×利回り)で得られた収入をさらに投資に回せば複利効果で資産は雪だるま式に大きくなっていきます。

長期投資で時間を友にすれば、投資家全員がお金持ちになれる可能性が高いです。

これから投資を始める方に平均的なアドバイスをするとすれば、ここまでやれば十分でしょう。

しかし、スグに金持ちになって人生を大きく変える事はできません。

時間を友にできない場合は、リスクを取るしかありません。

次回で本講義も最終章です。

貧乏人がお金持ちへなる方法! 金持田マネ夫のメイクマネー講座(投資編・最終章)Level10
いよいよメイクマネー講座も最終章です。前回までの講座内容の実践で、誰でも(収入-支出)+(投資×利回り)をプラスにして、お金持ちになる事ができます。(収入-支出)で得られたキャッシュフローを投資に回し、(投資×利回り)で得...
金持ち講座
GMOクリック証券

GMOクリック証券は無料で提供されるツールやWebページがとにかく優秀。テクニカル分析はもちろん、面倒だったファンダメンタル分析まで、簡単にできてしまいます!株価分析、財務分析、経営分析、利益率や成長性のシュミレーションまでグラフで表示する機能なども備え、とにかく楽です。他の証券会社にはないニュースやアナリストレポート、四季報の情報も充実しており全て無料。とりあえず口座開設しておく事をオススメします。

SBIネオモバイル証券
SBIネオモバイル証券

少額から株式投資を始めるならSBIネオモバイル証券がオススメ。1株単位で株が買えるので、少ない資金でも分散投資が可能。月50万円までの取引なら手数料は定額の216円/月(税込)!さらにTポイントが毎月200pt還元されるので実質コストは16円/月だけ!還元されたTポイントは再投資OK!初心者だけでなく、国内株でオリジナルのポートフォリオ作りたい上級者にもオススメです。自分でポートフォリオ作れば投資信託より遥かに安いコストで済みます。デイトレには向いてません。

楽天証券
楽天証券

株や投資信託へ投資するなら楽天証券!とりあえず開設しておきたい定番の証券口座です!PCで使える高機能な「マーケットスピード」やスマホアプリ「iSPEED」など豊富な取引ツールでいつでもどこでも取引可能!資産運用しながら楽天スーパーポイントもザクザク貯まります!

金持田マネ夫ブログ