貧乏人がお金持ちへなる方法! 金持田マネ夫のメイクマネー講座(投資編・投資対象)Level8

金持ち講座

もう、聞き飽きましたよね。

お金持ちになる方法は(収入-支出)+(投資×利回り)をプラスにする事です。

投資する決心ができたら、次は何に投資するのか決めなければなりません。

しかし、投資する対象も多種多様。

できるだけ利回りの良い投資をしたいものですが、刺激的な儲け話にはいつも裏があるものです。

下手な投資に乗っかって、せっかく(収入-支出)から得られたお金を減らしてしまっては元も子もありませんよね。

大事なお金ですから、危ない投資に乗っかってしまったり、騙されたりする事のないようにしましょう。

さまざまな投資対象の良し悪しについて解説します。

★この記事のポイント
☑初心者向け投資の基本
☑リスクとリターンの関係
☑インカムゲインとキャピタルゲイン
☑いろいろある投資対象
☑株、不動産、債券、投資信託、ETF
☑FX、外貨預金、金
☑ソーシャルレンディング、ロボアドバイザー
☑危険な投資
スポンサーリンク

初心者向けの投資の基本

投資の基本は「長期・積立・分散」です。

期待リターンがプラスの投資では、投資期間が長ければ長いほど資産が大きくなる効果が期待できます。

その為、まとまったお金が貯まるのを待つよりも、少しずつでもスグに投資に回してしていく方が期待リターンが大きくなります。その為、毎月積み立て投資していく事が推奨されます。

そして、一つの投資対象に集中してしまうと破綻した時に全てを失ってしまう可能性もあります。

リスクは集中させずに分散させる事がセオリーです。

時間は掛かりますが、投資の基本である「長期・積立・分散」のルールを守って投資する事で、堅実に資産を膨らましていきましょう。

スポンサーリンク

リスクとリターンの関係

リスクとリターンは基本的に反比例します。

ちなみに一口にリスクといっても様々。

  • 価格変動リスク
  • 流動性リスク
  • 信用リスク
  • 為替変動リスク
  • カントリーリスク

リスクとは損する危険性の事だけを指すのではありません。

一般的に損してしまう可能性の事を言っていると思いがちですが、逆に得する可能性も含めてリスクと呼びます。

つまり、変動幅の大きさの事ですね。

そして、変動幅が大きい物ほど、リターンも大きくなる傾向があります。

基本的に人間は安全に資産を運用したいと考えますのでリターンが同じなら価格の変動幅が少ない物を保有しておきたいと思いますよね。

なので、リスクの大きい投資商品は、それに見合った期待リターンがないと、誰も保有したがりません。

その為、リスクを取った者にはリスクプレミアムという期待リターンが与えられます。

しかし、外貨や為替などの通貨への投資は円建てで見るとリスクがありますが、相手国に取っては安全資産になるので、リスクプレミアムはありません。

リスクを取ったからといって、それに見合うリターンが必ず有る訳ではないので注意が必要です。

そして一番大切な事は、どれくらいの損失まで許容できるかを考えて適切なリスクを取る事です。

資産の状況や、収入、生活設計など、人によって取れるリスクの許容度は異なりますので、自分のケースで考える必要があります。

リスク許容度を考えずにリターンばかりを追い求めた集中投資はしない事を推奨します。

但し、リスクを取るか投資額を増やさないとリターンが小さいのも事実。

リスクは知識を増やす事で回避できる物もあるので、勉強しましょう。

1,000円程度の本を数冊読めば、わかる事ばかりです。

最大のリスクは無知である事です。

スポンサーリンク

インカムゲインとキャピタルゲイン

インカムゲインとは投資対象が生み出す収益の事です。

株なら配当にあたります。不動産なら家賃です。債券なら利息。

このような投資商品は新たなインカムを生み出します。

そしてキャピタルゲインとは、資産の価値そのものの増加の事です。

価格の変動は需要と供給のバランスだけで決まります。

例えば金などは何も生み出さないのでキャピタルゲインだけを期待して投資する事になります。

株や不動産価格、債券も価格変動しますが、同時にインカムも得られます。

長期投資するのであれば、投資対象がインカムゲインを生む物なのか、キャピタルゲインだけなのかを知る必要があります。

基本的にインカムゲインが狙える物へ投資する事をお勧めします。

短期的な価格下落が起こっても、長期に渡るインカムゲインが投資家へ利益をもたらしてくれますからね。

スポンサーリンク

いろいろある投資対象

投資対象も多種多様。

しかし、どれに投資するかを選ばなければなりません。

今回の講座では、それぞれの投資対象がどのような物なのか知っていただく為にそれぞれの特徴など解説します。

以下の記事をご参照。

株式投資の始め方!初心者オススメの書籍5選!
株式投資やってみたいという願望が芽生えたあなた。今日からあなたも投資家です! 最初は右も左もわかりませんが、始めるにあたって難しい事はさほどありませんので。 これから株式投資デビューする方に向けて、実践する手順を解説していきます。
長期投資のメリットは?実は上がり続ける株式の価値
本質的な株式の価値って上がり続ける事をご存知でしょうか?「株式の価値が上がり続ける」とは、どういう仕組みなのか。しっかり理解して勝てる投資家になりましょう!

不動産

株式投資 vs 不動産投資!オススメはどっち?
これから投資を始めよう!と思ったとき、投資先として何が浮かびますか?だいたい株式投資や投資信託などがまっさきに思い浮かんだのではないでしょうか?最近は国も個人投資家を増やそうとNISAなどを勧めていますし、ワンタップバイや...
自己資金で不動産投資は効率が悪い!レバレッジなしならJ-REIT!
最近ではサラリーマンでも金融機関から融資を受けやすくなり、不動産投資されている方も多いのではないでしょうか?私のところにも、不動産投資の案内などがしょっちゅう届きます。不動産は金額がデカいので、たいてい金融機関から借入れて投資する...
サブリースは搾取マシン!空室リスク回避にならない理由!
最近は不動産投資する個人投資家も増えているようです!私も不動産業者に資料請求とか頻繁におこなっているので、物件紹介のダイレクトメールとか、営業の電話がバンバン掛かってきます。投資用のマンションとかじゃんじゃん建設されてますもんね~。...
知らないとマンション投資で「負け犬老後」確定!不動産投資のキャッシュフロー計算とは?
平均寿命がどんどん伸びてます!2045年には、平均寿命が100歳に到達すると予測されているそうです。しかも、健康でビンビンしたまま歳をとるそうですよ。人生における老後の期間が延びているのに、公的年金の支給額は減らさ...

債券

債券投資はおすすめ?確定利益をドブに捨てる債券ファンド
最近は個人型確定拠出年金制度(iDeco)で資産形成を始められた方も多いのではないでしょうか?一般的には預金商品や保険、投資信託を選択して自分でポートフォリオを組みますが その中で、債券の投資信託をポートフォリオに組み込んではいけません!不都合なその理由を大公開!
景気後退を暗示する逆イールドとは?米国債の利回りや価格変動の仕組みを徹底解説!
2008年のリーマンショック以降、米国では堅調に好景気が続いてきましたが、2018年は株価も乱高下して停滞気味! そろそろヤバいのか!?そんな中、最近は米国債の「逆イールド」が約12年ぶりに発生しています。この「逆イールド...

投資信託

投資信託とは?初心者にオススメな理由をわかりやすく解説!基本は長期・分散・積立!
これから投資デビューを始める方には投資信託がオススメです!まとまった投資資金が用意できなくても、少額からコツコツ投資を始める事ができるのが良い所ですね。投資信託は初心者向きと言うと「初心者だけが投資しているの?」と思われる...
アクティブファンドとインデックスファンドはどちらが良いの?
投資信託の商品を選ぶ際に、どんな基準で何を選んだら良いの?とお悩みの方も多いのではないでしょうか。例えば楽天証券で取り扱われている投資信託商品だけでも 2600本以上もあります。今日は「インデックスファンド」と「アクティブファンド」の違いや、それぞれメリットデメリットを解説していきます。
投資信託で夢の配当生活?分配金再投資?「分配なし」一択だ!
投資信託では「毎月決算型」など、分配金を一定期間ごとに受け取れる商品が結構あります。運用成績に応じて分配金が毎月受け取れる為、結構人気があるようですね!しかし分配金がどのようにして支払われるのか、仕組みをきちんと理解していないと知らないうちにあなたも搾取されているかもしれません。

ETF

ETFと投資信託の違いとは?どっちが良いか比較してみた!
最近ニュースで、「日本の株価維持の為に、日銀がETF買い入れ!」とかニュースで報道されているのをよく耳にします。皆さんは「ETF」とはどんなものかご存知でしょうか?ETFとは日本語で上場投資信託と呼ばれますが、「普通の投資...

FX

投資始めるなら株とFXどちらがオススメ?特徴やメリットデメリットを解説
投資を始める際、株とFXどっちにしようか悩まれる方も多いのではないでしょうか。投資の王道と言えばもちろん株ですが、日本ではFXも人気がありますよね。株式会社の始まりは17世紀頃にまでさかのぼりますが、FXの歴史は比較的浅く...

外貨預金

メリットなしの外貨預金!高金利に騙されるな!為替はFXで!
金融機関の窓口などで外貨預金をすすめられた事ありませんか?私は個人的に楽天の銀行口座や証券口座を利用してますが、すると楽天から頻繁に外貨預金の広告メールが届くんですね。「今申し込むとキャンペーンで特別金利が付く!」と謳って...

金が安全資産なのはなぜ?実は買ってはいけない3つの理由
「金=安全資産」という方程式は今後も続くのか?リスクヘッジになるのか!金の保有はオススメできない理由を解説

ソーシャルレンディング

ソーシャルレンディングとは?オススメやリスクなどをわかりやすく解説!
投資というと、代表的な投資対象は株や債券、不動産などが王道ですよね。他にも古くからある先物取引や、金・銀・プラチナなどの貴金属、原油など様々あります。しかし最近ではFinTechブームにより新たな投資スキームが生まれています。...

ロボアドバイザー

世界で広がるAI投資とは?人間は勝てるのか?わかりやすく解説!
AI投資がブームです。AIとは「artificial intelligence」の頭文字。日本語では「人工知能」と呼ばれます。最近では海外の大手ヘッジファンドも、このAIを活用して株や為替のトレードを行い利益を上げています...
リバランスとは?効果は?やり方は?実はあまり意味ないかも!
iDeCoや企業型確定拠出年金、投資信託などで資産運用を実践されている方は「リバランス」という概念はご存じかと思います。最近はロボアドバイザーなどのサービスを通じて投資を始める方も増えていますので、聞いたことがある方も多いのではな...

仮想通貨

2017年末の高騰で投資する人も増えましたね。

可能性は未知数ですが、どうなるかは神のみぞ知る状態です。

遊びならOKですが、本格的な投資は控えておきましょう。

孫正義さんがビットコイン投資で145億円の大損失と報道されていますが、個人資産が2兆6000億円くらいあるので、145億円程度はお小遣いみたいなもんです。

スポンサーリンク

危ない投資

次のどれかに該当すれば危険サインです。

  1. 刺激的な儲け話に心を奪われる
  2. 自分が良く理解できない物に投資する
  3. 親しい販売員の売り込みを許す
  4. トレンドに投資するタイミングが遅い
  5. 損失を抑える方法を持たない

以下の記事をご参考。

初心者が投資で失敗する5つの要因
投資を始めたばかりの初心者は、失敗して資金を失ってしまいがちです。実際に投資している人の8割以上が、大なり小なり負けていると言われます。初心者が投資でミスをしてしまうのは、共通したポイントがいくつかあります。以下の...
投資詐欺ポンジスキームに注意!460億円集めるテキシアジャパンの手口
投資詐欺に気をつけてください。先日、千葉県のテキシアジャパンホールディングスという投資詐欺集団のメンバーが逮捕されましたね。実体のない投資話で金を集めだまし取ったとして、愛知県警などは13日、詐欺の疑いで「テキシアジャパン...
投資で大損しない方法!プロスペクト理論の理解と資金管理!
皆さま、投資成績の具合はいかがでしょうか?私は2018年末に落ち込んだ米株の暴落で含み益が半分くらい飛びましたが、2019年に入り順調に巻き返しております。投資信託での長期投資と個別株のスイングがメインですが、たまに短期トレードも...
スポンサーリンク

まとめ

(投資×利回り)で得られるリターンの最大化を目指したい所ですが、リスクとの付き合い方のほうが重要です。

日本では「投資=危ない」という印象が強いですが、バブル崩壊以降の日本株式市場が未だに戻らない事がひとつの原因なのではないかと思います。

世の中にはさまざまな投資対象があるので、まずはどのような投資対象があるのかを広く知り、
リターンやリスクを理解してリスク許容度を超えた危ない投資を行わないようにしましょう。

金持ち講座
GMOクリック証券

GMOクリック証券は無料で提供されるツールやWebページがとにかく優秀。テクニカル分析はもちろん、面倒だったファンダメンタル分析まで、簡単にできてしまいます!株価分析、財務分析、経営分析、利益率や成長性のシュミレーションまでグラフで表示する機能なども備え、とにかく楽です。他の証券会社にはないニュースやアナリストレポート、四季報の情報も充実しており全て無料。とりあえず口座開設しておく事をオススメします。

SBIネオモバイル証券
SBIネオモバイル証券

少額から株式投資を始めるならSBIネオモバイル証券がオススメ。1株単位で株が買えるので、少ない資金でも分散投資が可能。月50万円までの取引なら手数料は定額の216円/月(税込)!さらにTポイントが毎月200pt還元されるので実質コストは16円/月だけ!還元されたTポイントは再投資OK!初心者だけでなく、国内株でオリジナルのポートフォリオ作りたい上級者にもオススメです。自分でポートフォリオ作れば投資信託より遥かに安いコストで済みます。デイトレには向いてません。

楽天証券
楽天証券

株や投資信託へ投資するなら楽天証券!とりあえず開設しておきたい定番の証券口座です!PCで使える高機能な「マーケットスピード」やスマホアプリ「iSPEED」など豊富な取引ツールでいつでもどこでも取引可能!資産運用しながら楽天スーパーポイントもザクザク貯まります!

金持田マネ夫ブログ