夫の借金で離婚危機!?待った!良い借金は返済するな!

金持ち思考

とある私の知人の夫婦ですが、現在、夫の借金問題で揉めているそうです。
ちょうどそんな話を聞く機会があったので 、今日は借金の話しです。

「様々な消費者金融からお金を借りている」
「毎月クレジットカードの請求に追い回されている」
「支払残高が残りいくらあるかもあまりわかっていない」

と、お悩みの方も多いのではないでしょうか。

総務省統計局の「家計調査」の中に「貯蓄・負債編」があります。これは日本の一般家庭の貯蓄と負債に関する推移を統計的にまとめ発表されてます。

調査結果では一般家計の借金は、2000年以降、ジワジワ右肩上がりに増えてきています。

やはり大きな借金を抱えると精神的プレッシャーがかかるものです。

しかし一概に「借金=悪」とは言えません!

実は、借金には「良い借金」と「悪い借金」があるのです!!

★この記事でわかること
☑悪い借金とは?
☑良い借金とは?
☑悪い借金の返済方法
☑そもそも”借金”の正体とは何か?
スポンサーリンク

悪い借金とは

悪い借金とは、”消費”する為に借金する事です。 使えば何も残らない支出ですね。

以下のような理由で借金している方は危険です。

日々の生活費の補填の為

通常の生活を送るために借金しなければならないというのは完全にアウトです。

まずは、支出管理を徹底する必要があります。そもそも破綻しています。

ギャンブルに使う為

これは特に言うまでもなく問題外でしょう!最悪のパターンです!

しかし、実際はギャンブルがやめられなくて借金してしまうケースって結構あるようです。

高級時計や高級車など、ぜいたく品購入

高所得だからといって、お金持ちな訳ではありません。年間1,000万円稼いでも1,000万円使っていては、収支はゼロです。

高所得でついつい贅沢三昧してしまうパターンです。

本来必要のない高級な時計や車の為に借金していないか見直してください。

労働で得た”種”はしっかり投資して”果実”を得てから、ご褒美としてぜいたく品を購入すべきです。

投資に使う”種”を使って贅沢していては、永遠に”果実”は収穫できないでしょう。

身の丈に合わない住宅ローン

住宅は”資産”になるので、賃貸で家賃を毎月払う”消費”と比べると、そこまで悪い借金ではないとも言えます。

しかし、住宅は自分が住んでいる限り、収益を生んでくれる資産にはなりませんよね。

特に日本では不動産の資産価値の目減りスピードが海外と比べて早い傾向があります。

日本では家が古くなると、どんどん価値が減っていきます。例えば、木造建築だと、だいたい20年もすれば建物の価値は0円といったとこでしょうか。

イギリスなどでは石造りの建築物が多く、200年とか普通に住めます。

さらに、古いものも良いとされる価値観の国なので、不動産の価値がなかなか下がりません。むしろ上がっていく事の方が多いです。

必要以上に広く、高価な家に住むと、資産価値の目減りに加えて固定資産税や修繕費などのコスト もかさみますよね。

マイホームは資産を減らしていくので、資産どころか負債といえるでしょう!

スポンサーリンク

良い借金とは

良い借金とは”投資”の為に借金する事です。 つまり、他人の資産を使って自分の資産を増やしましょう、という事です。

自分の収入から捻出した限られた資本では、なかなか収益が増えませんよね。なので、資本が少ないあいだは、他人から借りてきた資本で大きく投資をしましょう!という事です。

しかし、借金にはコスト(利息)が掛かります。出来るだけ安い金利で借りる事が、良い借金の条件です。

資本主義の世界では、他人のふんどしを活用して投資にレバレッジをかける事が効率的。1馬力ではたかがしれていますよね!

借りた資本に掛かるコスト以上に、収益を生んでくれる投資なら、借金を返済してはいけません。

不動産に投資する場合などは、銀行から融資を受けるケースがほとんどです。当然、毎月返済をしますが、収益が出て手持ち資金が増えれば、さらに借入をおこない、物件を買い増ししていきましょう。

また、自分の稼ぐ力を伸ばす為の勉強代なども投資になります。

良い借金か?悪い借金か?という区別に、借金の金額自体の大きさは関係ないんです!借金にかかるコスト(利息)と、借りた資産から得られる収益のイールドギャップがプラスであれば良い借金といえます。

スポンサーリンク

悪い借金の返済方法

貯蓄や投資はさておき、「悪い借金」がある場合はこれを消滅させる事があなたの最優先事項になります!

先延ばしすればするほど、あなたの資産を溶かしていきますよ。

では具体的な返済方法を考えていきましょう。まずは、現在の状況をしっかり把握することです。そして返済計画を立ててください。

次に、複数の借金がある場合は、できる限り統合して一つにまとめてください。そして、金融機関へ相談し、金利を低い商品にまとめてもらうように交渉しましょう。借り換えプランなども用意されています。

リボ払いやキャッシングなど、利息が年に15%もかかる悪魔のような商品もあります。借り換えで金利を安くできるケースもあるので、すぐに実行してください。

最後に、返済にあてる原資を少しでも多く捻出してください。無くても生きていけるものは全てカットし、原資捻出しましょう。

早ければ早いほど効果が高いです。時間との勝負です!

ここまでやってももうダメだ~という方は最終手段として債務整理をしていく事になります。

任意整理、個人再生、自己破産などです。

任意整理とは、借金の減額や金利の引き直しをする事です。個人再生とは、借金返済が困難と裁判所に認定してもらって,借金を減額してもらいます。そして数年かけて分割返済していく方法です。条件によっては、借金の返済額が10分の1まで減額されるケースもあります。

自己破産も、債務整理の手続のひとつです。

支払が不可能であることを裁判所に認定してもらうと、借金の支払義務が免除されます。住宅や車など、現在所有する財産はほとんど手放さなければなりませんが、毎月の収入は生活費に充当していく事ができます。

スポンサーリンク

まとめ

例えば、住宅を買おう思った時にキャッシュで買えるだけのお金をもっていたとしましょう。

キャッシュで買うべきか?ローンを組むべきか?このような場合考えてみてください。

最近の住宅ローンは変動金利だと0.5%ほどの利息で借りる事ができますよね。こんな利息でお金を借りれる事って日本の住宅ローンくらいでしょう。

手元のキャッシュは賢く投資すれば、だれでも3~5%の期待リターンを得る事ができます。あえて住宅ローンを組んで、手元のキャッシュは投資するというのも賢い選択です。

もし変動金利が大幅に上昇した場合は、その時に繰上返済すれば良いだけです。

借金とは自分の未来からお金を借り、人生にレバレッジをかけるという事といえます。

良い借金はどんどんしていきましょう。ただし、レバレッジはプラスを増幅するだけでなく、マイナスも増幅する為、リスク許容度を超えたレバレッジは危険ともいえます。

こちらの記事もどうぞ》繰上返済すると損する?住宅ローン控除への影響を解説

金持ち思考
GMOクリック証券

GMOクリック証券は無料で提供されるツールやWebページがとにかく優秀。テクニカル分析はもちろん、面倒だったファンダメンタル分析まで、簡単にできてしまいます!株価分析、財務分析、経営分析、利益率や成長性のシュミレーションまでグラフで表示する機能なども備え、とにかく楽です。他の証券会社にはないニュースやアナリストレポート、四季報の情報も充実しており全て無料。とりあえず口座開設しておく事をオススメします。

SBIネオモバイル証券
SBIネオモバイル証券

少額から株式投資を始めるならSBIネオモバイル証券がオススメ。1株単位で株が買えるので、少ない資金でも分散投資が可能。月50万円までの取引なら手数料は定額の216円/月(税込)!さらにTポイントが毎月200pt還元されるので実質コストは16円/月だけ!還元されたTポイントは再投資OK!初心者だけでなく、国内株でオリジナルのポートフォリオ作りたい上級者にもオススメです。自分でポートフォリオ作れば投資信託より遥かに安いコストで済みます。デイトレには向いてません。

楽天証券
楽天証券

株や投資信託へ投資するなら楽天証券!とりあえず開設しておきたい定番の証券口座です!PCで使える高機能な「マーケットスピード」やスマホアプリ「iSPEED」など豊富な取引ツールでいつでもどこでも取引可能!資産運用しながら楽天スーパーポイントもザクザク貯まります!

金持田マネ夫ブログ